いわき リフォーム すまいまもり


いわき市 屋根リフォーム施工事例

YK様屋根-施工後.JPG

リフォーム概要

住所

福島県いわき市鹿島町

工期

7日間

工事費用

40万円

リフォーム内容

屋根葺替え
コロニアルからガルバニウム鋼板葺き


Y様との出会い

  Y様とは、昭和61年に三栄住宅(現在の㈱エコビレッジ)にて新築して頂いてからの長いお付き合いになります。有難うございます。

Y様のリフォームについてのお悩み

Y様は、昭和61年に三栄住宅(現在の㈱エコビレッジ)で新築して頂いてからのお付き合いになりますが、昨年3月の大震災後、屋根からの雨漏れがあり補修を依頼されました。又、それと同時に屋根の軽量化によって住まいの耐震強度を高める為、リフォームの検討を始めました。

『すまいまもり』からのご提案

屋根の軽量化で住まいの耐震強度を高める為、コロニアル葺きから、ガルバニウム鋼板葺きに葺き替えをご提案致しました。
ご提案の商品は、日新製鋼のSELIOS(セリオス)。カラー:クールタイプ(熱反射機能)ブラック
これは、塗膜中に特殊な熱反射征顔料を添加することで、近赤外線を選択的に反射する機能を付加しています。太陽光による鋼板(屋根材)の温度上昇を制御し、屋内への侵入熱を低減します。また、冷房負荷の軽減による省エネルギー効果も期待出来ます。


リフォーム施工前

YK様屋根-施工前.JPG    
大震災により屋根から雨が漏れるようになってしまいました。    


リフォーム施工中

YK様屋根-施工中.JPG    
既存コロニアル屋根の剥がしを完了し、 構造用合板で屋根面の下地を補強 し、雨音の吸音材として、プラスターボードを敷いた上に、ルーフィングを敷き、万全の屋根下地施工でこの状態でも、雨の侵入を防げる状態にしました。もちろん工事中に雨が降っても大丈夫なように養生も万全です!    
     
     


リフォーム施工後

YK様屋根-施工後.JPG    
横葺きで葺いたガルバニウム鋼板の屋根は、一列一列丁寧に鋼板を折り重ねて仕上げていきます。それも、雨水の侵入を防ぐ三重にもなる折り重ねの部分は、見るととても安心です。    


リフォーム担当者の声

003[2].jpg 担当の中嶋です。
これで雨漏れから建物を守り、尚且つ建物の頭がとっても軽くなったことで、地震に対しても更に安心な住まいになりました。
これからも今まで以上に大切にお住まいください。
 


annai.jpg staff.jpg koe.jpg


株式会社すまい・まもりへのご相談、お問い合わせのご依頼はこちら


    FB-FindUsonFacebook-online-512_ja_JP.png